CALENDER

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

CATEGORIES

archives

LINKS

2018.04.23 Monday

#記念日にショートショートを(2)サン・ジョルディの日

エイプリールフールというお題で書いて楽しかったので、

再び、先輩方の企画「#記念日にショートショートを」に乗っかります。

ツイッターにアップしていますので、お暇なときにでもぜひあ

 

前回、自分に課した文字数がきつかったので、

読みづらくなることを承知で行数と字数を増やしました。

その分、伸び伸びと書けたかもしれません。

 

今回も楽しかったですニコッ

他の方々も、同じタグ付けでアップされていますよ〜わーい

 


2018.04.01 Sunday

#記念日にショートショートを(1)エイプリールフール

たまには「ものかき」らしいことも……と思い、先輩方の企画

「#記念日にショートショートを」に乗っかってみました。

久しぶりに書いたショートショートをツイッターにアップしてます。

 

見よう見まねでとりあえず、1500文字というサイズ。

キツイけど、楽しかったです。

カセ(縛り)があるほうが俄然張り切るタイプなのです。

でも、もう少し文字数多めでも大丈夫そう。


読むのに1分かかりませんので、隙間時間にどうぞ〜♪

画像アップに四苦八苦しました。

文字フォントとか、もっと工夫しなきゃいけないかもしれませんね。

 


2018.03.14 Wednesday

「尼崎総合計画読本」マンガのシナリオを担当しました。

尼崎市のお仕事がひとつ、一段落き

 

尼崎市総合計画読本(市民向けパンフレット)は5年ぶりに改訂され、

今回は親しみやすくマンガが5本追加されています。

そのマンガのシナリオを担当しましたkyu

マンガは「総合計画市民懇話会」の皆さんの実話などを元にしています。

絵は尼崎市では知る人ぞ知る、綱本武雄さんエクステンション

 

パンフレットは市役所などで手に入れることができます。

発行当初から「オレンジ本」と呼ばれていたように、白とオレンジの二色刷り。

が、実は綱本画伯は原稿をフルカラーで描かれているのですマジで

 

うわー、もったいないゆう★ 見たい〜エクステンションと思っていたのですが……。

市外の人たちにも尼崎市の取り組みを知っていただくために、懇話会で出た

アイデアが「マンガを動画にしてみてはDocomo108」でした。

 

マンガ4本が「動くマンガ」となりました!

というわけで、綱本画伯のフルカラーマンガを見ることができるように……わーい

こちらにリンクが貼られています。

 

アニメーションではなく「動くマンガ」というところがミソですkyu

 

なお、マンガでは読みやすさも考えてセリフを標準語にしてありますが、

「動くマンガ」では尼崎弁に!

声の出演は、DJの牧野篤史さんの指導を受けた市民懇話会の皆さんが担当。

 

市民懇話会メンバーは老若男女だったので、尼崎市に住んでおられても

年齢や生まれた町によって、言葉が微妙に違います。

それもまた面白さの一つ。

他県出身の方もおられたので、「動くマンガ」ではその微妙なニュアンスも
お楽しみください四葉のクローバー

3月13日には塚口さんさんタウンで「みんなの総合計画発表会!」が

ありました。

「動くマンガ」の上映とワークショップ。

2月26日には市役所の議員総会室でワールドプレミアもやったそうです

(こういうところが尼崎のオモロイところ)。

 

今後は尼崎市内の各地域で「発表会」があります。

実施場所によって内容が少し変わりますが、「動くマンガ」の上映会は必ず

あるようですよ〜。

 

3/15 NPO法人 月と風と
3/20 大庄公民館
3/22 武庫公民館
3/22 立花公民館
3/27 小田公民館
3/31 中央公民館

お近くの方、興味を持たれた方、ぜひニコッ

2018.01.26 Friday

シナリオが掲載されています

シナリオセンター大阪校では、OB・在校生の作品を電子書籍化しています。

 

シナリオ作品集3に、私の60枚シナリオが掲載されました〜感謝

賞を取った作品ではないのに、こうして掲載していただき、ありがとうございますDocomo_hart

 

「恋人がサンタクロース?!」

 

ラブコメです。

一昨年のショートフィルムフェスティバルで野田ふじの取材をしているときに

思いついたネタき

ちょうどシナリオセンターのクラスで

「クリスマス」という課題に当たっていたので野田ふじとクリスマスを絡めて

書いたもの。

「8時だヨ!神さま仏さま」にご出演いただいた宮司さんから

お聞きしたエピソードを使わせていただきました。

 

ペラ(200字)60枚なので、30分ほどのドラマですね。

有料版もあるようですが、無料でも読めます。

 

それにしても、こうやって生徒の作品がネットで読めるなんて……マジで

シナリオセンターも随時進化してますねぇ四葉のクローバー

 

 


2018.01.06 Saturday

2018年

2018年も明けて数日がたちました感謝

昨年はNHKさんのFMシアターで『父が還る日。』を放送いただいたり、

講談社さんで児童文学新人賞の佳作を受賞したりと嬉しいこともありました。

 

初めて短編小説が本に掲載されたのは2008年4月発行の『99のなみだ』(原案あり)でした。

気が付けば……あれ、10年たってるDocomo108

昨年が10年目だったのですね笑

節目の年に賞をいただいたということを知り、今更ながら感慨深いです。

 

2017年はWeb媒体でのリライトや取材が多かった一年でした。

 

尼崎の定住促進サイト『尼ノ國』の「尼の学び」コーナーで取材記事がいくつか掲載されています。

今年も記事がアップされる予定です。

「尼の学び」以外でも面白い記事が多いサイトですので、是非、ご覧くださいDocomo_hart2

 

そして、こちらは初めてのご紹介になります。

ヨガスタジオ『YOGA VINI』さんのサイトの1コーナー、

「ちょっと心が軽くなるヨギ ビニのお話」

スタジオを主宰されているインド人のビニ先生のお話を、コラムとして読みやすくするお手伝いをしています。

日本語ペラペラなビニ先生。面白くて思わず聴き入ってしまうお話を再構成。

毎週一回ペースで、更新中ですあ

アップロードタイミングは先方にお任せしているので、私も「次はどのコラムかな?」と楽しみにしています。

 

アシスタントを務めているFMaiai「8時だヨ! 神さま仏さま」(放送開始2010年4月~2011年3月、2011年10月~)は放送開始から9年目に突入しましたマジで

インターネットラジオでリアルタイム視聴ができますし、

過去の放送は番組ブログで聴くことができます。ゆる〜〜いトーク番組なので、こちらも是非どうぞわーい

「8時だヨ! 神さま仏さま」は2018年1月3日時点で放送回数が371回目という長寿番組に。

私は2011年10月からの参加ですが、それでも8年目。

番組でいただいたご縁で、いろいろな経験をし、それが書く原動力にもなっています。

 

2018年もラジオ番組や周りの方々から多くのご縁をいただきながら、書くことに全力を尽くしますき

もう少しマメに更新できるように頑張りますので、今年もよろしくお付き合いください。

 

 

 


2017.08.25 Friday

第58回講談社児童文学新人賞

今日はご報告です。

 

講談社さんの児童文学新人賞で佳作をいただきましたき

 

今回応募した作品は、今まででに出会った人たちとの

どのご縁が欠けても完成しない作品でした。

 

様々なことをご指導くださった先生方、支え励ましてくださった方々、

共に頑張ってきた仲間たち、私の作品を読んでくださった方々。

そして。

児童文学という未知の世界に「応募してみれば」と背中を押してくれた友人。

 

これまで出会ったすべての方々に、感謝とお礼の気持ちでいっぱいです感謝

ありがとうございました。

 

更に精進してまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします四葉のクローバー


2017.07.23 Sunday

「明日死んでも後悔しない?」

ブログ本の書籍化に関わらせていただきました〜エクステンション

 


2017年7月20日発行

 

若くして起業した会社を年商1億円にまで成長させたAYAさんは、

お母さんの死をきっかけに燃え尽き症候群に。

仕事もできなくなり、会社も辞め、貯金300円に……。

彼女が立ち直るまでの間に考えたことや

カウンセラーとしてたくさんの人と接する中で感じたことをまとめた一冊。




生きること、死ぬこと、仕事のこと、お金のこと、恋愛のこと。

軽妙な言葉でズバズバ書いておられる内容は、考えさせられることも多い。

特に、愛しているけど、確執があったお母さんへの想いは複雑。

お母さんのお葬式で「早く亡くなってかわいそうに」と言われ、

(母の人生そのものは、かわいそうじゃなかったのに)と思うくだりは

ハッとさせられます。

 

かなりボリュームのある本です。

書店で見かけられたら、お手に取ってみてください四葉のクローバー

 


2017.06.24 Saturday

尼崎市公式サイト「尼ノ國」

市民の市民による市民のための学校「みんなのサマーセミナー」

3年目を迎える今年は8月5日(土)6日(日)開催エクステンション

今年は生徒として楽しむ予定ですkyu

 

そんな「みんサマ」の一年目に出会ったのが

動画や映像制作の会社「エアグラウンド」さん

社長の畠中さんも社員の方々も、明るくて気遣いがすごくてお仕事しやすい!

 

その「エアグラウンド」さんからのご依頼で

webなどのリライトや取材のお仕事をさせていただく機会があるのですが、

尼崎市公式サイト「尼ノ國」もその一つき
 

私は『尼ノ学び』というコーナーで

いくつか記事を担当させていただいています。

小学校や中学校に取材に行くと、子どもたちが元気で面白くてかわいくて……わーい

先生方や職員の方々もとても情熱的!

尼崎は今、教育にとても力を入れているので

取材するたび、驚きと発見の連続です。

 

取材記事には写真だけでなくインタビュー動画も満載。

子育て世代にもそうでない世代の方にも

尼崎の教育ってこうなんだ〜!とお楽しみいただけるはずですあ

 

「尼ノ國」は『尼ノ学び』以外にも順次更新中。。

是非、ご覧くださいDocomo_hart2


2017.06.18 Sunday

座談会in敦賀

先日、いろいろなご縁から、お寺での座談会の司会という

大役を務めさせていただきました感謝

 

企画された敦賀の玉祥寺さんは曹洞宗です。

歴史のあるお寺で、大きくて広いエクステンション

そして、気持ちいい。

お邪魔するたび思うのですが、車から降り立った瞬間、

空気が違うのですよ〜四葉のクローバー

静謐で、心が落ち着きますあ

 

 

 

今回の座談会は、浄土真宗のお寺の前ご住職をお招きして行われました。

布教使をされているお坊さまで、他宗派のことをとてもご存知の方。

曹洞宗と浄土真宗。宗派は違えど、元は同じ。

他派から見た曹洞宗、曹洞宗と浄土真宗の違いなど

たくさんお話をしていただきました。

ゲストのお坊さまはかなりのご高齢ですが、お話にぐいぐい引き込まれました。

わかりやすくて面白かった……kyu


「8時だヨ!神さま仏さま」で様々な方とお会いしている経験を買われ(?)

今回のお声がけとなったのですが、

なにぶん、初めての経験。私は終始テンパっておりました……反省困る

 

失礼なことも多々口走った気もするのですが、

メインのお二方、聴きに来てくださったたくさんの檀家さん、

遠路駆けつけてくれた同級生、ご住職のご家族のおかげで

楽しく和やかな会となりましたニコッ

ありがとうございましたDocomo_hart

座談会のほかに、チェンバロ伴奏つきの歌唱、詩吟や歌と踊りなどもあり、

とても楽しい時間でした。

 

ご縁って本当にすごいなぁと実感した一日。

素晴らしい機会をありがとうございましたちゅん

 


2017.04.13 Thursday

NHK「ラジオ文芸館」アンコール決定!

最近めっきり、音沙汰のない状態で……大変失礼しております。

地道にいろいろとやっております。

 

さて。

2013年5月、母の日にちなんでNHKラジオさんで朗読していただいた

短編小説「母の言霊」

なんと、アンコール放送決定ですエクステンション
 
  NHKラジオ第一    
    4月22日(土)午前8:05〜8:45
 
  「ラジオ文芸館」 
  

朗読はNHKの「おはよう日本」のキャスター、

田所拓也さん。

 

全国放送です。

当日、ラジオを聴ける方、どうぞよろしくお願いいたします  

 

なお、放送の都合上、緊急ニュースなどが入り、

延期や中止となる場合がありますのでご了承ください。  
 
NHKさんのラジオ文芸館のサイトにも詳細があります  
宮本輝先生と菊池寛先生の作品の間に挟まれているのも、嬉し恥ずかし。

 

「母の言霊」が掲載されていた短編小説集「あなたが生まれた日」は

残念ながら、絶版。

中古でなら手に入るようです泣き

 

  

 


| 1/22PAGES | >>