CALENDER

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

CATEGORIES

archives

LINKS

2016.08.04 Thursday

天神祭2016

今年も無事に天神祭のボランティアガイド、

天満天神御伽衆のお務めを果たすことができました感謝

藤棚にする「しじみ」の補修作業に始まり、

23〜25日は境内で「お迎え人形」の解説。

 

25日は船渡御、天神講獅子・供奉船に乗せていただき、解説を担当しました。


供奉船というのは神さまにおともをするお船。

天神橋からの出発のお船に乗るのは初めてで、大興奮矢印

 

今年の相方は笑福亭喬若さんでした。

 

喬若さんのお知り合いが出発前の様子を撮ってくださっていたので

写真アップの許可をいただきました。

ありがとうございますDocomo_hart

 


変身用ベルト着用に見えますが、持参のハンズフリーマイクの

スピーカーです……汗

 

音が後方に届きにくいということで、

喬若さんが拡声器とチェンジしてくださいましたニコッ

二日後、右腕が筋肉痛に……。

(翌日ではなく二日後、というところがミソです沈

 

さて、今の宮司さんが着任して以来、渡御のときに雨が降ったことはない、

という天神祭。

 

25日は雨の予報でしたが、天神さまのお力か、宮司さんのジンクスか、

渡御終了までお天気は崩れませんでした。
先輩によると、還御(道真公の御霊が本殿に戻った)直後、

雨が降り出したそうです……マジで

 

涼しくて、肉体的にはとても楽な船渡御でした。

 

講元さんやご乗船のお客さん、喬若さん、スタッフの方々のおかげで

本当にいい一日になりました。
ありがとうございました感謝

 

始まるまでは緊張で「はぁ、ヤバイ……もうヤダ」と胃が痛くなるのですが、

終わった瞬間から「来年もまた乗りたい〜」となるのは御伽衆あるあるあ

 

 

こちらの画像は、渡御の最後を飾る鳳神輿と玉神輿の宮入。
10年ぶりの2基同時の宮入だったのですが、ヘトヘトで観ずじまい。


喬若さんのお知り合いがとても美しい写真を撮っておられて、

やっぱり観に行けばよかった〜と思ってしまいました。

今年は写真で我慢ですちゅん


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック