CALENDER

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

CATEGORIES

archives

LINKS

2011.10.19 Wednesday

やっと……。

〆切がひと段落したので、水をやるだけだったベランダの植物たちの
お世話をしました[emoji:v-22]

まず、ずーっと気になっていたヒマワリに退場いただき。
(種がとれるかなぁ、と未練がましく置いていたのです[emoji:v-13])

桜草を来年に向け、植え替え。

実家の桜草が生え放題だったので、てっきり多年草だと思ったら違うんですね……。

sakurasou2.jpg
お見苦しくてすみません……。

多年草だと思い込み、生えてる雑草だけ抜けばいいや、と考えていたのですが、
この惨状を見た母に「こんな状態で花が咲くわけないでしょ[emoji:v-403]」と呆れられました。

確かに、枯れ草色の苗はちょっと引っ張ったら、スポッと抜けました[emoji:v-390]

しっかりしている苗を、ヒマワリが出て行った空き家プランターに植え替え。
ヒマワリの鉢にもパセリのプランターにも、飛んだ種が生えていたので
sakurasou3.jpg

ちょっと小さいですが、これも植え替えすると、だいぶ様変わり。


sakurasou4.jpg
植え替え直後なのでヘロヘロですが、翌日にはしっかり根付いたようです[emoji:v-344]

チューリップの球根も、半分以下しか咲かなかった今年の結果を反省し、
植木鉢2つに2個ずつ植えました。

が、土が足りなくなって、球根の頭が出てる状態に……。
慌てて商店街の園芸店に土を買いにいくという、計画性のなさは相変わらずです[emoji:v-393]

保険屋さんからいただいた種もまきました。
クリサンセマム・ノースポールというもの。

これまたこぼれ種で増えるようです[emoji:v-290][emoji:v-356]

セージもマリーゴールドも、こぼれ種で増殖中。
マリーゴールドに至っては、温室に入れてたこともあって年中咲いてます……[emoji:v-405]

小松菜もココへ来て絶好調[emoji:v-363]
一株につき一枚、中ぐらいの葉を残して、他を採取してはお味噌汁に。
komatsuna7.jpg

油粕を入れて水をまくだけで、どんどん生えてきてくれます。

komatsuna8.jpg
画像は、採取した後です。

虫害のせいで、弱弱しかった頃と比べると、はるかに状態がいい。
葉がみずみずしい[emoji:v-398]

近々、ウサギを飼っている友人のところに遊びにいくので、
ガーデニングに小松菜を勧めてきます。

カニサボテンが肥料をやっても元気がないのが、ちょっと気になるところです。
今年も温室つくらなきゃダメだろうなぁ。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック